上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.16
VPというのはご存知一つ一つの形状、重量等がほんの僅かずれてたりします。適当って奴です。

先日MMXを作った時にはSBがどーたらこーたらの話をしました。
そん時はノーマルVPにMMXの処置を施す鋏氏がどーにも理解できなかったんです。
何故かというと私の方ではMMXの処置を施した物は大抵ペン先に重心が寄り、それを相殺するために
尻を重くしてくれるSBを使用してたんですが、ノーマルVPに付けてしまうとそれはもうペン先に寄ってしまって
旋回には不向きだ、と勝手に結論付けてしまっていた所為だと思います。

ちょっと話がずれますが、原型での違いが印字しか無いと一見すると思うfineとMED。
皆さんも各自結論は出ていると思いますが、MEDが若干太く、fineが細いです。
今日気に入っていた配色のVPを崩した時、インサートを変えただけでえらい回し難くなりました。
fineの方が細い為に指にかかる重量感も上、本体だけ比べるとペン尻に重心が…って感じで、色々出てきます。
なんか文が纏まってないのをひしひしと感じますが、まぁ寝起きなので。

と、いう訳で。ピーンと来た訳です。
私は以前MEDにMMXの処置を施していたんですが、鋏氏はfineに施していたんじゃなかろうか。
経験談からすると尻に重心が若干寄り重量感も増すfineに施してこそあれだけ執着なさるのだー
とか勝手に結論付けてfine一本をガリガリ削ってアレコレしてみると、これがビンゴ。
良い感じに重心が設定され重く細い為に指に吸い付く。なーるほどわはー

でもこれ重い。慣れたら気にもならないけどふつーのVPみたいにぶんぶん振り回せない。
最近はパスを練習してた為にうーんという感じ。まぁいいか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueoutsider.blog66.fc2.com/tb.php/141-bfde7a74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。