上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.02
「真面目」や「嘘」等と言った相対的な言葉は一つの文に組み込むと
一見矛盾している様に見えますが、この2つの言葉が対義語に成り得ない限り
「真面目に嘘を吐く」といった言葉をそれは間違いだ、と指摘する事は不可能な訳です。
数学的にはベクトルが違うとでも言うんでしょうが、私の文だとおかしくなるので割愛。
よって嘘を吐く際に「これは真面目な話」と念を押した所で話の内容と語り手の行動は直結しないので
意味の無い形容だと思われますが、案外騙されている人もいるものです。
論理的な思考をするとこれくらいは簡単にわかる物ですが、こういうのを詭弁とも言うかもしれません。


という事でエイプリル馬鹿になって「真面目に」という形容を入れて見た訳なんですが
意外と本気で捉える人が多かったし、血の病気なんていうわかる人にはわかるジョークにまで
突っ込んでくる人もいたので、今私はとっても機嫌が良いです。げらげら。
まぁ反応が無いなら無いで一週間ぐらい更新止めて無理矢理現実味持たせると共に
更新サボって一石二鳥だぜって思ってたんですが追求されると面倒なんでもういいや。サーセン。


とりあえずぷぎゃー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blueoutsider.blog66.fc2.com/tb.php/109-53a5700a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。