上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080817000958
雷落ちてネット繋がらなくなりました。
オフレポは誰かが先に書いてるでしょう。
ネットが復帰した時に二人以上書いてないと俺も書きません。
スポンサーサイト
2008.08.09 疲れた
20080809215118
水無、カメラ、金沢駅にて。
暑いですね。全く暑いですね。全く。
研修から帰ってくる際に自転車の鍵をどっかに紛失してきたので昨日自転車屋のじーさんに鍵ぶっ壊してもらいました。
じーさん目つき怖かったよ。そんな睨むように見なくていいじゃん。駅から頑張って引っ張ってきたんだから。

大臣のラジオを聞きつつ、ちょっと自分のペン回しでも振り返ってみようかなと。頭沸いたな俺。

ふと思い出してCVをずーっと眺めていたんですが、自分のFSを振り返ったことねーなーと思いまして、
自分の主観から過去のFSを述べてみようかなーと。書くこと無いしね。今度は編集者レビューとかするつもり。

好きなFS、っていう観点でランク上から三つほど。

1 Saz'ect star drive の奴。赤黒螺旋VP使用。

僕のFSは大抵詰まってるとこがあって客観的に見ても一目でわかるように詰まるのが大半なんですが、
撮り終ってから見返すとそれが見当たらなくスムーズだったので自分でびびりました。とっても。

このFS、各所で好評だと聞いているのと共に「あぐtっぽい」っていうのをよく聞くんですね。
これは褒め言葉なのかオリジナリティーに欠けるという批判なのかよくわかりませんが、
僕にとってはこれは褒め言葉なのです。
なんでかっつーと、このFSを組む上でのテーマっぽく決めたのが「あぐtさんっぽく」だったので。
ペン、配色、机、更にはキーボートまで、最早パクりと言っていいほどに細かく気にしてます。
配色気にするって言った時点でこのペンの配色に似たあぐtさんのFSは殆ど無いのでどれを参考にしたのかはすぐわかるはず。僕大好きなんですあれ。

FSとして評価するとなると、よくわからん。
自分の主観で見た自分のFSはよくわからん。それなりに完成度はあるんじゃないかなと思う。
ぶっちゃけた話FSの完成度とか芸術性とかどうでもいい人間なんで。一時期考えてたけどめんどくさいんで。
陣野のブログでは技の完成度云々と共に「いらない箇所がいくつかある」っていう指摘があったけど、
これは全くその通り。自分でも自覚してFSは組んだ。後半とかは結構いらん所があるのは明白。
でもわざとこうしたってのが本当の所で、テーマの「あぐtさんっぽく」ってのに沿うように組んだから、
そこら辺については全く後悔してない。自分の好きなFSを組んだという、それだけ。テーマに沿えたのかは置いといて。

とまあこんな感じで自分勝手に組んだので、嫌いな箇所はあんまり見当たらない好きなFSでした。

2 SPSL4thの奴。灰moonz使用。

これはそこそこ有名になったのかな、ある人たちにはかなりウケの良いFS。
去年の夏ごろに暑い部屋の中無理して長袖来て撮った覚えがありますが、どういう風に考えてFSを組んだのかってのは
あんまり覚えてません。芸術性という観点でこのFSは評価されてるっぽいですけども、組んだ時は
そんな事はあんまり考えずに小技重視ってテーマで適当に回しながら組んだような気がします。
良く言えば本能的に。悪く言えば適当に。

CVでは派手目なけーちゃんの後に組み込まれた影響もあってちょっと地味かなーと当時は思ってたんですけど、
ちゃんと評価を受けてからは自分でもかなりのお気に入りになりまして、CVに組み込まれた部分は人に誇れる出来かなと思っております。CVに組み込まれた部分は、ね。

というのもこれが一番にならない理由は実は鋏の編集にありまして、これは元動画公開してないんですよね。
CVではスクエアエリバースから始動したように見えますけど、実の所これにはちょい付け足しがあるんです。
OPとEDに両方使われてるので気付いた方もいるかと思いますけど、なんか変なラダーからノーマルに繋げる変な流れがスクエアリバースの前に組み込まれてるんです。
これを合わせて見るとヤなんですよね、うん。微妙な出来になるんです。これも主観ですけど。

鋏の編集(鋏を責めてる訳ではない)のお陰で高評価という感じで、好きなFSだけど少し後ろめたいFSです。

3 2006年度 紅白ペン回し合戦 ES提出CVのトリ。黒灰KT使用。

出世のきっかけになってくれたような気がするFS。当時はやったら高評価で困った。
このFSはまともに評価された事がありませんが、「好き」と言ってくれた人はとっても多かったです。
FSとして見るとどうなのか知りませんが、RYO君は「怖い」って言ってました。暗かったからね。

このFSで特徴的なのはやっぱり〆付近の1軸のコンボっぽいの。当時はNeoSA233も結構強い〆でしたっけ。
これを取り入れたのは実はjunk1stが初めてだったんですけど、あっちであんまり評価されなくて悔しかったのでスクエアリバース入れてもっかい取り入れてやる、みたいな感じだったと思います。
これなんか俺のオリジナルみたいになってるけど違うからね。ななぶろ表で拾った海外CVで誰かがやってたからパクっただけだからね。オリジナルもクソもねーけど。

で、なんか〆付近はいきなりの減速から荒々しく233に入るスピードアップによる緩急がついてて、
それによって雰囲気として怖いような感じになって高評価になったのかなーと勝手に解釈しておりますけども、
これも実の所、本来スピード一定で素早く回す筈だったものが失敗してあーなっただけです。ごめんなさい。
前半部分とかその場の思いつきで組んだ覚えしかありません。ごめんこんなんばっかで。


こんなとこで上から三つ。これ以外のFSは自分でも気に食わないものばっかり。思い出してないだけだと思うけど。
番外編として勿体無かったFSとして、Spinning Partyの先鋒を務めたG3のFS。
ネタ的には良いのが揃ってたんだけど、取捨選択が上手くいかずに微妙なダラダラなFSに。
「色々考えてFS組むより適当に回した方が良い」っつーよく言われる事を認識して反省したFSです。


・・・こんなもん?
結構経ったのでぶっちゃけた話もありますけど、やっぱり僕は適当な人間です。

皆さんの話も是非聞かせてくださいな。コメじゃなくて、ブログで。
... READ MORE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。