上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.30 Save your tears
iPod付属イヤホンが酷いって事とクラスメイトが小学生みたいな奴らって事を再認識しました。こんにちは。


よーやく酷い鬱もネトゲ熱も冷めてきまして、現在は結構安定した生活を送っています。
ネトゲの方は皆転職しちゃってモチベーションの維持が困難になったので、頻度は結構落ちました。
自閉的になっていたのも緩みまして、最近は以前のように過ごしております。こっちの話。

で、何をしているんだというと最近は専らそのネトゲ連中のお絵かきチャットです。いやあ。懐かしい。
上達の気配が無いので一旦拗ねるようにして行かなくなった絵茶ですが、基本の人体の描き方や
デフォルメの仕方とかをちゃんと理解して描く、描けるようになると非常に楽しいもんです。
ぴんきーや陣野、水無や鋏に比べて経験の差がとっても激しいので消しゴムを入れる回数は段違いに多いのですが、描きたいポーズなんかは人形で再現できただけで嬉しいですねー。顔入れるとゲシュタルト崩壊しますが。
水無んとこでいくつか切り取られた絵が貼られてましたけど、大抵僕も居合わせて何か描いてます。


そして最近は攻殻機動隊をちょびちょび見てます。
アニマックスでCMやってた記憶があるのですが、なんかイマイチあのCMが好きになれず、手は出してなかったんですよね。ぴんきーに「あうと好みだと思う」と薦められてもニコ動に無いからやーめたって。
先日某サイトにて「2ちゃんねるの選んだアニメベスト200」…だったかな?そんな感じのを目にしまして、僕の敬愛するGガンが40位台にランクインしているのに歓喜してから1位を見ると、それが攻殻シリーズだったのでそのままDOWNLOAD。20GBくらい外付けに喰わせました。
レビューとかそんな感じの事はやめておきますが、ふと思ったこと。というか誰でも思う事のような。
攻殻機動隊は「公安九課」という警察?の部隊がベースになってお話が展開するんですが、
これ、リリカルなのはStSの「機動六課」みたいですね。似てません?
誤解を招かないように言っておきますと、僕はパクリとかそういうのどうでもいいです。ブラック○ャットがるろう○剣心と酷似してたのだってむしろ嬉しいくらいでマンガ揃えました。

少数精鋭、明らかに異常な能力を有したメンバーや資金、上層部につながる司令官、公正を目指した組織・・・とまあ、言葉じゃちょっと言いづらいのですが、両方見た方ならわかるかと。
まあこういう繋がりがあるからといって特に何か言いたい訳でもないのですが、僕はアニメの質云々よりも攻殻が個人的に好みです。
機動六課は男:女が1:9ぐらいの比率であるのに対し、公安九課はその正反対なんですね。紅一点。
かっくいー男共に混じって一人スタイリッシュに舞う美人お姉さん(CV:田中敦子)ってのは僕の好みど真ん中です。面白いくらいにど真ん中です。明夫さんいるし。明夫。もう。ありがとうぴんきー。
スポンサーサイト
使用ブラウザをLunascapeに変えてからというもの、RSSは一応ぷにるから受け継いだものの
反応するのは前菜のブログと鋏のブログくらいしかありません。まあそんなに沢山入ってませんけど。

勿論私のブログも然り、月一更新みたいになってます。
水無のブログを見て「こいつも昔は毎日更新を目標に掲げてたんだ」と嘲笑したりしてみますが、はっきり言って更新頻度は多分私の方が低いです。いやあ。ははは。
RSSに入れてて光らないブログの管理者というのは大抵私と一緒にネトゲしてる奴だったりしますが、
私はネトゲは関係ないです。二ヶ月くらいにもなりますけど関係ないです。
書く事が無いのが一番ですが、そろそろ更新もしんどくなってきたのかなーと思ってたり。

最近はどのブログも更新頻度が低く、「スピカで書いてるからだ」と思ってる方もいらっしゃると思いますが、
私はあっちでは日記書いてません。そんな奴がいていいのかって感じですが、あっちはネトゲ以上に関係無いとだけ言っておきます。

???

さて、テスト一週間前です。
いつもならまだまだ遊んで前日に胃に風穴を作りそうになるのですが、今回はちょっと勉強してたり。
というのも、数学の担当の先生が中々ユニークな先生でして、色々な事を試す人なのです。
私のクラスがいつも実験台になってるのは多分学年一点数が低いまあそんな事は置いておいて。

「一年通して同じ先生だと飽きる」という説の検証の為に私のクラスのみ、クラスを三等分して
27人と13人に分けて授業をしようじゃないか、と。平たく言えばどこでもやってそうなクラス分けです。
その分ける基準はテスト毎の数学の成績。上位27人が教室、それ以外が別室で、という感じなのですが、
問題はその担当の先生でして、13人の方、つまり落ちこぼれに当たる先生というのが
私の高校で多分一番怖い先生でして。もう去年何回説教食らったかわかりませんし。
自他共に認める超短気、機嫌がいい時と悪い時の差が雲泥の如くという感じでして。
なんか巨人が負けた日の翌日はすこぶる機嫌悪いですし

そんな感じで、結構必死です。クラスも必死になるので頑張らないと次のテストまで胃が痛いです。
多分皆同じ事を思って必死に勉強するので、あのユニーク先生の策は多分大成功です。
進級する頃には私のクラスは数学部門のみ学年トップになっている事でしょう。やれやれ。
... READ MORE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。