上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅ればせながら、ESradio春の生放送なんたらは無事終了しました。したように見えました。
私は二番手にも関わらず盛大に寝坊してしまいました。AM6:00までアニメ見てました。ごめんなさい。
前菜と銀君と喋っただけで終わりましたが、楽しかったです。

で、翌日ラジオの録音ファイルをRYO君に貰おうと思ったけど大会行っていなくて悔しくなった、
そんなこんなで僕は大会には行きませんでした。行きたかったです。くそっ

前日には鋏がにこーさん宅から色々話しかけてきたりして。うざいの何のって。
仕返しにあいつの恥ずかしい写真でもうpってやろうかと思ってます。今後の態度次第で。
朝メッセにサインインしてみても過疎っぷりが激しくて空しい事この上無い。別にええけど。
座椅子を見に行って帰ってきて課題にちょっと手を付けてみると水無から
「終わったよー」
と、電話。
あっそう…
だから何なのお前は終了報告だけして何がしたいのと言いたくなりましたが「優勝したの誰?」とかまあ
訊いて欲しそうな事を適当に喋ってあげました。SEVENさんが優勝したそうで。おめでとー!
その後陣野に代わりましたが適当にあしらいました。

夕飯を食べて、TVを家族で見ながらもちクリームを食べてネトゲしてました。
帰還して来る人が一斉にレポ書くんだと思うとちょっと鬱になりました。
山奥組がこんな時にだけレポ書くようなら無視してやろうと思います。
暇なのでさっき陣野にメール送ったら返信が無いのでこいつも無視してやろうと思います。

とりあえず関係者はお疲れ様です。改めてSEVENさんおめでとう。



▼SAIZEN
おー、楽しみにしてる。
ってあれ、俺また出るの?
スポンサーサイト
昔の私を振り返ってみると、ブログの更新が物凄く空いちゃった時なんかはかなりの高確率で
言い訳というかそんな感じのモノをつらつらと書き殴って自己満足したりしていたみたいですが、
うん。更新できなかった、って訳でもありません。更新しませんでした。申し訳ない。

以前の日記で書いたストレスだの何だのは3月中旬で終わってまして、ブログの更新に関しては
一週間程前から余裕で再開できる予定だったんですが、まあネトゲやってる廃人に更新も、ねえ。

水無もブログで書いていたようですが、まぁお察しの通りネトゲです。ちなみに名前は絶対言いません。
お金もつぎ込んじゃって、一日中とかそんなレベルでずっとやってます。引きこもりです。間違いない。
ちなみに今こうやって更新しているのも実はネトゲが定期メンテで暇だからです。ごめん!

…とにかく、こうやって更新してしまったからにはできる限り更新します。でも今日もネトゲする!ごめん!

???
本音とはいえ上の文だけでは自分でもかなり腹が立つような文体なので、Saz'ectのお話でも。

CVって忘れた頃に公開されると嬉しいというか、覚えていて待つよりまだマシでして、公開も良いタイミングでした。
出演者一覧が寂しかったのにちょっと驚きでしたが、見てみると納得の行く人数、と。
見てわかるように私も出演しましたが、うーんまあ酷いですね。適当に撮ったつもりは無いんですが。
私意外が奇抜な指使いで回していたのに対して私は既存の見慣れた指使いしかしてません。
一応パスの部分は凝ったつもりですが、何やってるかわかりませんねアレ。あはは
けどまあ結構前の意欲が沈殿していた私にとっては結構頑張って撮ったんじゃないかと思います。

編集については予想通りのとても良い結果、といった感じ。
前菜と一緒のチームで仕事したり、影響受けてるサイトとか知ってるお陰で「ああ、やっぱりな」といった感じです。
勿論悪い意味じゃないですよ。こういう編集を望む希望もあった訳ですし。
そういう点で見ると音楽とOPがソレに当たるかな、といった感じ。前菜らしいチョイスと編集だったと思います。
ペン回しとの関連を無視したOP、とありますが僕もこういう映像作るタチなのでOPに関しては文句なしです。
前菜のOPによく見られるカメラワークの駆使も今回は控えめで、綺麗なOPが落ち着いて見られるのも良い感じです。

本編の編集も前菜がするものと思ってましたが、個人製作にも関わらず計算さんを起用したのに吃驚。
計算さんの編集もとっても好みなので文句は無いですが、前菜は本編編集は捨てたんでしょーか。
それはともかく、本編に関しては意表を突かれる工夫でしたね。
縦横比を変更して左に雰囲気をイメージさせる映像を固定する、この試みは大胆でしたね。
手法としては曲との調和が掴み易く、よりイメージするのが簡単になるのでとても良い方法かと思います。
同時に出る個人の名前も控えめな白の視認性の良い高級感あるフォント。良いですねぇ。
出演者の配置も切った感じや伸ばした感じを感じさせない長さで、要所のカットも実に良くできてます。

にこーさんの勢いを殺さずクレジットに移行するのがテーマでしたが、クレジットは従来と同じ形に収まっていました。
勿論悪くはなくむしろ良い方だと思いますが、映像とペン回しの調和って事ではちょっと浮くかなーという感じ。
EDにも奇抜な工夫がされてあると私は好みでしたが、まぁここは人それぞれ、かな。無茶すると失敗するし。

出演者様の動画に関してはコメントしません。そういうの苦手なので。


何はともあれ、長期の編集に携わった2人と主演者様はお疲れ様でした。
まず間違いなく今まで見たCVの中でもトップを争う出来でした、個人的には。
2ndがあるかはどうかわかりませんが、続編があるならとっても楽しみです。
作れって言ってる訳じゃないから気にする必要はないけどね。頑張れ前菜。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。