上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.31  
今駅にいます。今から夜行バスに乗って前菜宅に突撃してきます。迷って。

「マネーの虎面白いよね。」

「…!俺も。ニコニコで―」

「そうそう!俺も昨日ニコニコでずっと―」

「待った、お前ニコニコ見れるのか?」

「うん。3回見る度に再起動しなきゃいけないけど」
スポンサーサイト
2007.07.29
夏休みです。帰宅部限定廃人育成期間です。雇用条件バッチリ満たしてます。
誰か俺を図書館に連れてってくれ!「課題以外持って行くな」って釘刺して腕引っ張ってくれ!
ここ見てる人、誰かに所在地訊いて飛んできてくれ!愛ペンは忘れるなよっ!
2007.07.27
疲れた疲れた疲れた疲れた疲れた疲れた疲れた疲r別にそうでも無いけど

登山から帰ってきたにも関わらず明日もとい今日は登校しなきゃいけないし
その他諸々忙しいので今日はこれで。おやすみー
2007.07.24
明日から地元の山で一泊してきます。携帯から星空でも撮って投稿するかもしれません。

明日から登山という事で例によって準備に追われているんですが、いやキーボード
カタカタ打ってる時点で暇ですが夏休み初旬に控えたオフの方が近づいてきたので
頭がそっち関係に行きっぱなしです。明日何持ってくんだっけ?
オフなんてした事無いし電車使った遠出なんて初めてなのです。お坊ちゃま乙。うぜえ
「outsiderですがオフの空気が最悪です」なんて洒落にならん事を
ブログに投稿しない様にしない事で頭が一杯です。やめてっ!俺をいじめないでっ!
... READ MORE
2007.07.23
明後日から始まる登山合宿の準備に追われている時にふと中2の時の職場体験のファイルが目に付きました。
子供嫌いの私が何故保育園に行ったのかは未だに謎のままなんですが、
中学の同級生とか
行った先でのカオス会話とか
歓迎会でいきなりちょっかいかけて来た園児の腹にカウンターして危うく泣かせそうになった事とか
色々思い出して微笑ましかったです。


今の私より格段に字が綺麗なのは別として。
2007.07.23 タイトルなし
なんだかネットに繋がらなくなりました。寝よ
2007.07.22
課題やるつもりだったのにサッカー見て時をかける少女見たらもう日付変わってますよっと('A`)ヴァー

課題やってきます。タイムリープしてえ。
2007.07.20
終業式だった。死ぬかと思った。

長年配達を受けているビン牛乳。
最近、それを飲む度に腹痛を起こすという副作用が発生してきました。
ですが発生は不定期なので、胃腸の調子が良ければ別にどーって事無いんですよね。

で、終業式。勿論途中でトイレなんか行けない。

牛乳、勿論飲んでいった。



死んだ。おそらくどの教員よりも印象が薄く、始業式では「え、誰?」との声が縦横無尽に
飛び交っていた校長先生の「・・・・・これが一つ目でありまして、」という非常に憎らしいお喋りの間、
私は冷や汗ダラダラお腹押さえて神頼みな訳でした。周りのノーマルな人間を睨んだりしてました。

「・・・これによって最後とさせて頂きます」との非常に長ったらしいお話が終わり、
これによって終業式を終わりますHAHAHA俺の勝ちださっさと帰らせろだが俺はまずトイレだ!





「えー、続きまして生徒指導部の方から連絡があります。」
20070715133319
まさかHDDを上回るメモリを搭載したPCが出るとは。すげーな現代化学。
2007.07.15
「こいつのペットの犬の名前教えて欲しい?」

「うん」

「モモちゃんとね」

「うん」


「ベジータ」
2007.07.12
小学校、大体2年生の頃でしょうか。
夢は本当は三分間だけ、と言い張る友達に必死で否定論を繰り出していた事を思い出しました。
明確な根拠は無い。だけどあんなに素晴らしい時間が三分間だけなんて信じられない。
自らの麻痺した体感速度だけを頼りにしてムキになって違う、違うと言い張ったものです。


F-3000が酷く沢山置いてある文具屋に行ってまとめ買いする夢を見ました。
双頭になってる時点で気づけよ俺。尚更悲しくなるじゃないか。
2007.07.09
さーてさてさて憂鬱の種が解消された!古典は赤点だけどな!成績表は二色刷りだろう!知るか!


メッセや絵チャや麻雀のチャットとかしてるといつも思うんだ。
人の名前を呼び捨てにしたい。
そりゃ初対面で優しくしてくれる人に「よう○○!相変わらず馬鹿だな!」
なんて言うのは流石に勘弁だけど、最近よく喋ってるメンバーとかね。
オフに行った人は呼び捨てにしても違和感無いけど、生憎俺はオフに行ってない。会ってない。
だけど草を大量に生やした多少の暴言を言い合える仲の人に、名前を出さなきゃならない時だけ
「○○さんってさ、」と始めるのは非常に煩わしい。
例を出すと水無・・・さん。もう一年以上べらべら喋ってるにも関わらず、大体は「水無さん」。
最近は勢いで呼び捨てにしてしまう事も少なからずあるけど、その度怒ってるんじゃないかとビクビクする。
だからといって許容範囲の君付けは年上なのでなんか無理。あだ名があればいいけど特に無い。
故に未だ「さん」。

同じ事が自分にも言える。
上記のメンバーと会話中、勢いづいてる時に
「あうとさいださん」
と言われるのは煩わしい。あー煩わしい。
呼び捨てにされた記憶が無いので一概には言えないけども、もうちょっと馴れなれしく呼んでもいいんだ。
伊坂さんの本に「敬語は親しくなれない感じがするから止めてくれ」ってフレーズがあった。正にそうだ。
呼び捨てが面倒だとか、呼びにくいとかだったらあだ名とか君付けでもいい、さん付けはやめて欲しい。

初対面の方でも、一言二言挨拶を交わしたら馴れなれしくして下さって結構です。そうして下さい。
中にはわきまえると言って拒む方もいるでしょうが、別にそういう方を批判する訳でもないんで構いません。
要するにさん付けするのはいいけど、無理してさん付けしてる人は止めれって事。
まぁ初対面で馴れ慣れしくするってのも無理な話だろうけど、慣れたら即刻変えて下さって結構です。
友達が増えるってのは良い事でしょう?
2007.07.02
ここ最近次から次へと憂鬱が湧いて私の胃に着実にかつ多大なるダメージを残していくので
ちょっと、ちょっと待ってくださいな。落ち着いたら更新再開します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。